2018年8月1~3日 第27回全日本新体操クラブ選手権が行われました

全国のクラブ代表3名の個人競技大会です。3名の個人競技の得点を合わせた「クラブ対抗」と「個人総合」で競技。

クラブ「ラヴィール」からも藤岡選手を含め、所属選手3名が出場しました。

試合自体には330名が参加しており、クラブ「ラヴィール」は全国の110チームの中で7位となりました。

藤岡選手も個人総合成績6位となり、見事全日本選手権への出場権を得ました。

今後の活躍からも目が離せません。

藤岡選手からのコメント

チーム3名ともラヴィールのワッペンをつけ、ラヴィールの名前を何度もコールして頂き、この名を広めることが出来ました。

また、個人総合の部で15位以内の選手には全日本選手権の出場権が与えられますので、その権利も獲得しました。

株式会社ラヴィールのお力添えを頂き、今回この試合に出場出来たこと、そして全日本選手権の枠を獲得出来ましたことを大変感謝しております。

さらにこの名を広められるよう、今後とも努力して参ります。

ありがとうございました。

カテゴリー: クラブラヴィール